友だち追加


 

相続したお家『売却をお考えの皆様へ』

 

相続した日から3年目の12月31日までに売却をすることにより、『居住用財産の3000万円特別控除』が適用される特例があります。※要件があります

 


空き家で放置するリスク

■住む人がいないと劣化が進みます。売却しようとした際、多額の修理費用が掛かることも考えられます。

■自然災害で破損や飛散をする可能性もあります。近隣への危険についても考える必要があります。


■空き家の状態で時間が経過すると、権利関係が複雑になり売却したくても出来なくなることもあります。


■空き家を放置しておくと  いざ売却しようとした際、測量などの協力が得られず  作業が進められない等近隣トラブルの原因にもなります


相談すると分かること

■居住用財産3000万円特別控除が適用されるか確認できます。

■お家がいくら位で売れるのか把握できます。(とりあえずどのくらいで売れるか知りたい場合は、簡易査定をおすすめします。より詳しく知りたい場合は、訪問させていただき建物の状況などを確認させていただきます)

■売却するために必要になる費用について把握できます。

■権利関係が複雑になる前に、売却の判断が出来ます。

■整理すべき点やリスクが明確になります。

■不動産売却の方法は大きく2つあります。KURASUで売却依頼を受けて買主様を探す『仲介』とKURASUが直接『買い取り』をする方法です。メリットとデメリットがありますので、分かりやすくご説明いたします。

■お困りごとや不安なこと教えて下さい。客観的な立場からアドバイスをさせていただきます。


不動産売却にかかる費用項目


不動産売却の流れ


友だち追加

■対応エリアは、郡山市及び郡山市近郊となります。

■相談は無料、オンラインでの相談も対応しております。

■相続や不動産売却などによる税金について相談したい、相続の手続きについて相談したい皆様へ、税理士や司法書士の紹介もいたします。

 

KURASUは、お客様との信頼関係がとても大切だと考えております。しつこい電話営業や訪問営業はしておりません。お客様が必要な時に声をかけて下さい。